top of page

ファイバーレーザー複合機と自動倉庫システムを導入しました。

この度、最新鋭のパンチ・ファイバーレーザー複合機LC2515C1AJと、自動倉庫システムMARS10510-4EXを導入し、24時間稼働体制を整えました。棚の段数は10段×4連で、自動で任意の部品仕分けができるため、次工程への作業引き渡しがスムーズに行えるようになりました。



LC2515C1AJの導入により、銅、真鍮、チタンなど、難加工の金属に対する切断加工を実現しました。また、成型加工やタッピング加工にも柔軟に対応できます。


【成型加工例】

カール加工・円筒絞り・フランジ成形・ビード加工・リブ加工・バーリング加工・絞りトリミング型



Comments


bottom of page